読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒文系就活生うるしの就活記録

18卒文系就活生うるしの文句と不安垂れ流し就活記録です。

周囲の就活状況の話

こんにちは。

うるしです。

 

少し前にけものフレンズというアニメが話題になりましたよね。

どんなものかと私も見てみたのですが、とても勇気づけられるアニメでした。

話題になるのも分かる気がします。

動物の動きを忠実に再現しているそうで。

すごいですね。

 

 

その中で私は第一話に勇気づけられました。

それがこのセリフ

「大丈夫だよ、フレンズによって得意なことは違うから!」

サーバルという子が、何もできないかばんちゃんに対していったものです。

 

誰にでも不得意な事、得意なことがあるということを受け入れられる世の中になるといいなと思いました。

就活において、社会において、できないは許されないですから。

 

 

本題です。

もうどこの大学も春休みが明けていることでしょう。

もう今年はほぼ大学には行かないという人も多いかと思われます。

 

私はこの学年になってやっと週2授業になりました。

ちなみに昨年は週4でした。

しかもその中の1日はほぼフル。

 

他の大学の唯一の友人は、もっとスカスカだったそうですが…

 

はい。

 

みなさん友人の就活状況とか耳に入ってくるのではないかと。

 

どうでしょう。

もう内定もらっている友人が居たりしますか?

 

私は、春休みが明けてほしくないと思っていました。

大学に行って、周囲の就活状況を知って焦ることが予想されたからです。

 

ただ、行ってみたらそうでもありませんでした。

公務員志望の子が多いのです。

また学部の性質上、

就活の時期が少し世間とずれているということも理由かもしれません。

 

焦るどころか、良く動いてる方だねと言われるという。

確かに今までの私からは想像できないほど、行動をしている方です。

3年までは本気でニートになれないか考えていたくらいですから。

 

周囲の状況を気にしすぎて、焦るのはいけないと思っていても

やはり焦ってしまうものだと思います。

 

私も最初の方は焦りに焦って、内定をいただいても絶対に入らない企業の説明会を予約しまくったことがあります。

絶対に入らないというのは、勤務地がまさかの県外だったのです。

キャリアセンターの人に、行く気もないところに時間を割くのは非効率といわれ、

キャンセルをしましたが。

 

 

できるだけ周囲の就活状況を遮断することが一番効果的では。

と思ったのでした。

 

難しいですがね。

 

友人が少ないことをこんなに感謝したことはないかもしれません。

少ない分だけ、就活状況が耳に入ってきませんからね。

 

 

私はもう少し焦るべきですね。

 

 

それでは。

 

 

入社後にやりたいことは何ですか?という話

こんにちは。

他人にひたすら生卵を投げている夢を見たうるしです。

 

なぜそのような夢を見たのか…

なぜ生卵を投げていたのか…

不思議です。

 

 

本題です。

 

先月かいたESに、

入社後にやりたいことは何ですか?

という設問がありました。

 

私は最初反射的に

仕事ですけど?

と思ってしまいましたが。

 

具体的にどのようなことがやりたいかと聞かれているのでしょう。

 

そこでネットで検索したところ、

企業研究ができているかの確認

仕事を理解しているかの確認

と出てきました。

 

 

…そうなの?

まじで?

 

じゃああれですか、事務職だったら

デスクワークをしたいですっていうのか?

 

営業だったら、

物を売りたいですっていうのか?

 

 

そんでもって○○がやりたいです!

というと、それ以外の配属になったらどうする?

と聞かれるそう。

 

意味が分かりません。

 

やりたいことを聞いといて、それができないかもしれないよという。

だったら聞かないでほしいものです。

 

そもそも、仕事に対する理解ができているかっておかしいと思います。

企業側が出しているうわべの情報だけで、理解ができるでしょうか。

そんな簡単なものなんですか仕事って。

 

 

仕事をしたこともない学生ごときに理解できるようなものなんでしょうか。

それが聞きたいんですか?

 

分からないことが多すぎます。

 

入社後にどんなことがやりたいですかって聞かれることが分かっていたのなら、

説明会の時に一日の仕事の内容を詳しく質問したというのに。

 

 

企業が学生に何を求めているのかが、学生にはわかりません。

だからこそ、ない正解を探そうとするかもしれません。

 

ネットでは正反対の意見がどちらも正解だ!

といって書かれています。

 

就活生はどれが正解だかわからないから、就活って難しいんでしょうね。

だからこそ、内定をもらった人のものが正解になり、

また自分の納得できる正解をつくるのかもしれません。

 

内定をもらった人のものを真似すれば内定が取れるのか疑問ですが。

 

 

 

 

ただ私が言いたいことはただ一つ

 

入社後にやりたいこと?

そんなこと分かるか。

うわべだけの情報で導き出されたものでいいのか。

あななたたちは立派に言えたのかね?

 

 

それでは。

 

説明会のすすめ

こんにちは。

最近本気で料理をしているうるしです。

 

料理するの好きなんです。

こんなところで女子力アピールしても、インスタじゃないのだから

まったくもって無意味。

そして女子じゃない。

アピってるわけではないです。

 

この前は豚肉でから揚げを作りました。

焼き肉のたれで下味をつけるとおいしいと聞いたので試してみたところ、

とてもおいしかったです。

ただ、油の処理が面倒です。

 

 

本題です。

 

本日は説明会のすすめということで。

説明会に関するあれやこれやを。

 

 

説明会行くのだりーなー

めんどくせー

とりあえずどこか行くかー

と思っているあなた。

 

この時期にはいないかな…。

まあいいや。

 

 

とりあえず行くなら、

製造業がおすすめ!

です。

 

特に工場がついているところ。

 

もしかしたら、工場見学ができてしまうかもしれません。

私も一つ工場見学付きの説明会に先月行ったのですが、

すごく楽しかったです。

しかもそこで生産しているものを貰えました。

 

工場なんてそうそう見られるものではありません。

この時期だからこそ見ることができると思います。

 

ということで、

どこの説明会へ行こうか迷っているあなた。

まずは工場に行ってみては?

 

それでは。

 

 

プロフィール

こんにちは。

ちゃんとプロフィールを書いておこうと思ったので。

 

 

うるしのプロフィール

 

18卒就活生

文系

運転免許なし

インターン行ってない

サークルにも入らず

 

暗い、心配性、ネガティブシンキング

 

 

このブログは、底辺就活生の私がひたすら文句と不安を言うものです。

基本的に就活に対して反抗的ですので、お気を付けを。

 

 

これくらいですかね。

またなんか思いついたら追記していきます。

 

就活底辺が頑張るのは今ではないのかもしれないという話

こんにちは。

実は絵描きさんに憧れているうるしです。

 

あんなきれいな絵がかけて、すごいと思います。

あんな風に、想像したものを形にすることができたら、さぞかしい楽しいことでしょう。

職業にしてしまうとまた変わってくるでしょうがね。

 

本題です。

先日、「4つ目の説明会に行ってきた話」で書いた、少し気になったことです。

 

タイトル通り、

何のとりえもない、エピソードもない就活生が頑張るのは今ではないのではないかという話です。

 

4つしか説明会に行ってませんが、その中でうすうす思っていたことです。

 

f:id:urushi18:20170409203034p:plain

 

説明会で見たのは、コミュ力お化けで、入社したら資格が取りたいとか、人と関わる仕事がしたいとか言ってるにこにこ優秀学生ばかり。

 

私は説明会に行くたびに、この人たちと競っても勝てないと思いました。

 

 

今はインターンなどに参加して、すでに内定をもらっている超優秀就活生は就活という舞台から退場しています。

 

今残っているのは、

優秀学生(コミュ力お化け、留学等経験豊富)、

普通学生(バイトやサークルをやっているコミュ力そこそこ)、

底辺(私)

だと思います。

 

※個人の勝手な推測です。

 

 

ということは、必然的にピラミッド上部から企業に持っていかれるわけです。

今どんなに優秀学生と戦っても敗戦は、ほぼ確実なのでは…。

ということです。

 

しばらくすると、優秀学生は軒並み内定をもらい、

うぇーいとか言いながら遊びまくってることでしょう。

 

そうすると、舞台に立っているのは、残りの一部普通学生と、納得するまで就活する系学生、そして底辺となるわけです。

 

これなら勝機が少しは見える。

はず。

内定辞退やらなんやらで募集する企業にワンチャンあるかもしれないのです。

 

ということを思っていました。

 

こうやって就活失敗するのでは?という不安も浮かぶのですが、

あんなモンスターに勝てるはずもないのです。

レベル1でレベル50モンスターに勝てないでしょう?

一撃でやられますわ。

 

バイトで売り上げアップしました!

というのと

成果は何もないです

というのだったら前者

 

サークルでみんなをまとめました!

サークル入ってないです

だったら前者

 

留学して英語ぺらぺーらですよ

留学してませんし英語もできません

だったら前者

 

どんなに大きなエピソードじゃなくてもいい、と言いながらも

比べてみると、どうしても前者をとりたくなると思います。

 

 

私は以前先輩から、

就活中盤になると内定が出るようになるよ、きっと慣れるからだろう

という話を聞きました。

 

慣れももちろんあると思いますが、

優秀学生が居なくなっているということもあると思います。

 

そのダブルで内定がもらえているのだと思います。

 

 

だから、今落ちるのは当たり前です。

私があんなのに勝てるわけがないのですから。

という考えに至ったのでした。

 

だからと言って就活を辞めるということはありませんが、

他人より時間がかかるであろう私の就活。

みんながうぇーいと言っている間に就活を続けるわけですから、今ちょっと休んでもいいんじゃね?

と思うように。

 

まあ休むも何も、今月の説明会の予定は2社ですから、

休むまでもないのです。

休みなんです。

 

ただやはり、ナビサイトのみでは地元の求人数が少ないし、競争率高いし

私が狙っている小規模な会社はそもそもそこには求人を出していないので、

本格的にハローワークでの就活にシフトします。

 

 

 

そして大事な新卒就活という機会ですから、いろいろなことを検証したいと思っています。

 

今検証中あんど予定、

底辺学生でも内定はもらえるのか

面接にありのままで行ったら、通過するのか

ハローワークで就職できるのか

 

です。

実験なんだくらいの考えでいないとモチベだだ下がりですわ。

あとは、就活を何週間か休んでも内定をもらえるのか

というのも気になっています。

 

今月の選考通過状況によりますが、全て落ちた場合は

何週間か休むことになると思います。

 

ハロワは6月かららしいので…

その時間で旅行に行きたいです。

日帰りで行ける範囲で。

 

 

内定もらえなかったら

内定もらえない底辺の就活

という題名で私の就活ヒストリーを、自費出版して後輩に売りつける予定です。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

ぴかぴかの新大学1年生たちへ、の話

こんにちは。

最近小旅行に行きたいと思っているうるしです。

行きたい場所は、

埼玉県川越

東京都浅草

です。

 

どちらも日帰りで行けると思うので、今年中に行きたいです。

 

 

 

本題です。

どうしても偉そうな記事が書きたかったので。

 

今週大学の入学式があったのではないでしょうか。

私は入学式の日、ひとりで行き

入学式のプレートの前で写真を撮るために並んでいる親子の列に、間違えて並んでしまった思い出があります。

入場するのに並ぶ必要があると勘違いして並んでしまいました。

 

そして入学式では爆睡。

眠気に勝てず。

 

 

 

 

今年入学した大学一年生の方々へ

 

ご入学おめでとうございます。

 

既に友達ができてうぇーいとか言ってる人もいれば、

大学で一言も話さず友達もできず終わった人も多いと思います。

 

友達なんかいなくても大丈夫です。

私なんて大学生活、友達と遊びに行くよりも家でひたすらゲームして、テレビ見て、ひるねしてましたから。

どうぶつの森とかね。ずっとカブトムシ狩りしてましたわ。

まあゲームの話をし始めると止まらなくなるので。

 

それに、空きコマはあいている教室を見つけて、ひとりで時間をつぶしていました。

こんな私でも周りが優しい人たちばかりだったので数人の友人はできました。

 

半分引きこもりでも、まあ楽しい生活を送ることができました。

後悔はしていません。

 

 

大学生は、時間もあり自由に使えるお金も高校生の時より増えると思います。

何もかもが自由です。

しかし、自由ということは、行動に自分の責任が伴います。

自由には重い責任が伴うものです。

 

常に考えてから行動することをお勧めしますなんて、偉そうなことが書きたかったけど

、全くもって信憑性に欠けますね。

 

お前みたいなやつに言われたかないと。

 

 

まあ私が一番言いたいことは、

 

履修登録しっかりしよう

 

 

これです。

大事です。

大学では高校と違って、受ける授業を自分で決め、申請しなくてはなりません。

 

そして一番大事なのが、

卒業単位

です。

 

卒業するには、いくつ授業をとる必要があると決まっていると思います。

中にはこの分野から一つ必ず取らなければならないとか、決まっています。

これを見落とすと大変です。

 

4年生でとればいいや、とは考えない方がいいかもしれません。

就活スケジュールにもよりますが、

今のところ、4年は授業をできるだけ入れない方が就活時に動きやすいです。

 

私は馬鹿なことに四年まで含めて授業単位を組んでしまったがために、今月いくつかの説明会をあきらめなければならない事態に陥っています。

 

授業を休むことは私のポリシーに反するので、真面目に授業を優先します。

 

 

履修登録で失敗してしまった人が私の周りにもいます。

なんとか途中で気づいて、今は問題ないですが。

 

単位が複雑なこともあると思いますから、気を付けましょう。

 

 

大学生活は人生の中でも楽しい時間だと思うので、そこらへん気をつけて楽しみましょうね。

 

とか

 

新大学生が読んでるはずもないので、ここまで。

偉そうな記事を書く練習ということで。

 

それでは。

 

 

 

 

4つ目の説明会に行ってきた話

こんにちは。

最近テレビの街頭インタビューを見て、落ち込むうるしです。

 

街頭インタビューで、(会社員)なんて出てくると、この人も就活をして会社員になれたんだなあとか思ってしまいます。

就活生になると、今まで普通に見ていたものでも見方がだいぶ変わっています。

 

ちなみに3月に流れていたリクナビのCМが大嫌いでした。

あのBGMが流れるたびに、追い立てられている気がしていました。

就活生でなければ何とも思わなかったでしょうに。

 

 

本題です。

ついに4月最初の説明会に行ってきました。

 

県内の比較的中心部にある、中小のメーカーでした。

参加人数は10数人程度で、筆記試験付き。

就活生男女比は半々くらいでした。

 

さすが県内の中心部。

今までの説明会と違って、女性就活生の化粧が濃いめ…

というかちょこっと怖かったです…

あれが今の流行なんでしょうか…

 

そして、はきはきとした就活生、

その企業にインターン行ってた就活生、

経済経営学部に挟まれた私は、こんなの無理だと思ったのでした。

 

この説明会で少し思ったことがあったのですが、その話はまた今度詳しく書きます。

 

 

よく説明会に行ったら、就活生に話しかけろというのを見かけますが、

 

正直、話しかけられる雰囲気じゃないです…

 

めちゃくちゃピリピリしてましたよ…

というかそもそもコミュ障なので、ピリピリしてようがしてまいが話しかけることができませんけどね!

 

 

 

学生の中に、たくさんの人と関わる仕事がしたいと言っている人がいました。

素晴らしいと思います。

私のはそういった思いがないので。

こういう人が内定もらえる人なんだなあと思っていました。

就活の軸ってやつですかね。

 

ブラックうるしからすれば、人と関わりたいなら違う業種のほうが良いのでは…

とちょっと思ったりしてしまったりしまいましたが。

 

人と関わりたいにもいろいろ種類はあるでしょうから、とやかく言うのは余計なお世話というものですがね。

 

 

今回の説明会では、周りが馬鹿みたいに優秀そうな学生ばかりだったので、

もう落ちた気分になってます。

というか私が人事でも、あの人たちのほうが好感持てますし、

働いてほしいと思いますよね。

 

説明会に行くだけでメンタルやられる系就活生でした。

 

それでは。