読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒文系就活生うるしの就活記録

18卒文系就活生うるしの文句と不安垂れ流し就活記録です。

キャリアセンターの話

こんにちは。

履歴書を書き間違えすぎて、五枚目にしてやっと完成したうるしです。

半分以上書き終わったときの一文字間違いが一番つらいです。

いつもなら間違えない住所を間違えたりと酷いありさまでした。

大事な時に限って間違えるものですよね。

 

五枚目で完成してよかったです。

二時間くらいかかりましたけど。

 

 

 

本題です。

 

大学にあるキャリアセンター(就活課)の話です。

私は三月になって、キャリアセンターに何回か行きました。4,5回くらいですかね。

説明会より行ってます。

何をしに行ってるかというと、質問をしに。

 

分からないことが多いですからね。

ネットだといろんな意見があふれていて、どれを信用したらよいのやら…

というか普通に正反対の意見が、正しい!と言ってあふれていますからね。

だったので、ひたすらキャリアセンターにいる職員に聞きに行っていました。

 

しかしネットを見ると、キャリアセンターの人は役に立たないだとか、就職率を上げるためだけにやってるだとか。

沢山出てきますね。

 

これは大学によりけりでしょう。

私の大学のキャリアセンターの職員は面白いですよ。

 

ESなんかね、本気で読まないよ!

とか

自分が採用担当だったらと考えて見なよ、こんなのなんの意味も持たないよね正直。

とか

 

面白い面白い。

れいごとを言うでもなく。

 

とても面白い方なので、話を聞きたくなってしまいますね。

一応自己PRについては添削をしていただきました。

自分だと日本語がおかしくなっているところは、なかなか気づきにくいものですね。

添削してもらってよかったです。

 

 

ちなみに私は先日、他大学に用事があって行った際にちらーっとキャリアセンターを除いてきたのですが…

 

スーツの学生が大量に机に向かっているではありませんか!

ひえ…

セミナーとかじゃなかったんですよ。

 

すごいやる気がみなぎっていました…

私のとこなんて人が全然いないのに。

 

そして広かったです。

パンフレットと求人票がずらーっと並んでいました。

 

こうも大学ごとで異なるのかと驚きました。

 

もし行ったことがないのなら行ってみてはどうでしょう。

他大学のを覗きに行ってみるのも面白いかもしれません。

 

 

それでは。