読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒文系就活生うるしの就活記録

18卒文系就活生うるしの文句と不安垂れ流し就活記録です。

インターン

こんにちは。

最近電車に乗ることが多いうるしです。

 

高齢の方がホームで、

座れるかなあ、

座れなかったら杖を見せびらかせばみんな譲ってくれるよ!

と言って大笑いしていました。

 

水戸黄門的な

この杖が目に入らぬかー

ってな感じですかね。

 

昼間なんか優先席には誰も座らないので心配する必要はなっしんぐです。

しかも超高齢社会ですよ。

譲る方も譲られる方も高齢者という時代が間近に迫っています。

 

 

まあなんにせよ楽しそうで何よりです。

 

 

本題です。

 

真面目な話でございますよ。

 

インターン

 

一度は考えたことあるかと思います。

 

私は何度も言っていますがインターンに行ってません。

 

 

インターンに関しては、夏休みなのにもかかわらず授業のせいで夏休みが半分つぶれたからと言い訳ができますが。

 

昨年は夏休みが半分つぶれたんですよ。

酷いでしょう。

意味が分からないでしょう。

半分ですよ。

半分。

 

それは置いといて。

 

 

 

インターンってメリットしかないように言われませんか。

大学でも、

インターン行ったら選考が有利になる、

インターン参加者専用の採用選考がある

とか

言われましたね。

 

 

 

おお!

インターン行ったら有利になるのか!

行くか!

と私も少し思いました。

 

しかし

 

考えすぎる性格なので、

いろいろ考えました。

(あと行くのがめんどくさかったのもあります)

 

 

インターンでも私たちは見られてるよね?

 

 

要するに、

インターンでこいつだめだと思われたら、

マイナス評価に繋がるのではないかということです。

 

だから、よほど自分に自信がある優秀さんではない限り、

いったら逆に不利になるのでは?

 

と思いました。

 

 

 

 

私はマイナス評価になる気しか

(そしてインターンの選考に確実に落ちる)

だったので

 

行きませんでしたとさ。

 

 

ただ、良い点もあるかと思います。

実際に仕事の様子を体験できるものや、職場の雰囲気を見ることができるものもあるかと思いますので。

 

 

 

 

 

ただ私は、インターンに行く意味はないかなー

と思っていますよ。

 

行ってないですけどね!

 

 

 

超優秀で自信がある人にはいいかもですね。

 

 

それでは。